LotVβ Ver2.5.5パッチノート

元記事

StarCraft II LotVβの最新の変更の一覧です。これらの変更に関する詳細や説明はブログを参照してください。

全体

  • 自動トーナメントの初版が追加されました。
    • この機能はホーム画面でTournamentsをクリックする事で利用できます。
    • 詳細はブログを参照してください。
  • マップ上で敵がスタートする可能性のある場所の表示を25秒に延長しました。

プロトス

  • Chrono Boostを撤廃しました。
  • Warp Gateの開発時間は160から140に減少しました。
  • Nexusが追加するサプライ数を10から11に増加しました。
  • Zealot
    • Chargeが当たった時に30ダメージを与えるようになりました。
    • Chargeのスピード増加が2.95から2.75に減少しました。
  • Warp Gate
    • Pylonでユニットをワープインする際の所要時間を5秒から16秒に延長しました。
    • Warp GateやNexusに隣接するPylonへのユニットのワープイン時間は2秒になります。
    • Warp Prism
      • ユニットのワープイン時間は5秒から2秒に短縮しました。
  • Disruptor
    • Purification Novaを撤廃しました。
    • 新アビリティ:Disruptorが移動不能になり、エネルギー弾を射出します。エネルギー弾は操作可能で、数秒後に爆発します。爆発は145ダメージ+シールドに55ダメージを与えます。
    • エネルギー弾が爆発する前にDisrupborが破壊された場合、爆発はしません。
    • 作成時間を60秒から50秒に短縮しました。

テラン

  • Calldown: MULEを撤廃しました。
  • Cyclone
    • Lock Onのダメージを20秒間で300に減少しました。
    • Lock Onを飛空ユニットに使えるようにしました。飛空ユニットに対しては20秒間で120ダメージを与えます。
    • 新アップグレード:Lock Onのダメージを20秒で600(対地)、20秒で360(対空)に増加します。
  • Medivac
    • ユニットの射出速度を上げるアップグレードを撤廃しました。
    • 新アップグレードはIgnite Afterburnersの効果を50%増加します。

ザーグ

  • Spawn Larva
    • 生まれるLarvaは4体から2体に減少しました。
    • デフォルトで自動的に生まれるように設定されました。

バグの修正

  • Windows10においてStarCraft IIの起動時にクリック音がした問題を解決しました。
広告

LotVβ Ver2.5.5パッチノート」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中